もちあずき

ブログ

信じたいような信じたくないような

信仰があると強くなれると思う。結局のところ人には限界があり、それを克服するには人知を超えたものを使うしかないのだ。

 

しかしながら信仰を持つことには恐怖がある。信仰するとはつまり信仰しないという選択肢を消し、盲目になることだ。

 

強くなることと盲目になること、どちらが本当に欲していることなのだろうか。自分にはまだわからない。わからないまま中途半端にどちらにも憧れている。